2006年11月15日

昨日のスポーツ観戦

最近、急に寒くなってしまった名古屋圏ですが、、、
 
おかげで、ちょっと風邪気味です。
やっぱり、ゼミ旅行明けから6日連続(そのうち3日は残業)となると、、、
疲れも溜まりますね。
 
そもそも、風邪って、、、
気候ががらりと変化してる時期に、引きやすいんですよね!?
あと、、、疲労が溜まってるときに、、、
 
つまり、、、
現在の私、両方の条件を満たしてます!!!
そりゃ、不思議ないわぁ。。。
 
そんなこんなで、、、
 
半ば死にかけてる私でございますが、、、
 
 
今日のトークテーマは、、、
 
 
 

昨日のことでも書きますかぁ。。。

 
 
 
 
 

ミクシィ日記と思いっきり被っちゃってる!?

 
 
 
 
昨日は、やっぱり体力負けで、定時に研究室を“さようなら” 。
  
そのまま、名駅に直行!!!
 
英会話スクールに行ったものの、着いた時点で異様な眠気が、、、
 
仕方なく、レッスンはパスして、、、
 
結局、クリスマス・パーティーのチケットとTOEICの申し込みをしてきました。
 
おかげで、諭吉が小銭に、、、 
 
 
 
 
 
 
 
 
家に着いたのが、、、およそ7時半すぎ。。。
 
昨日は、たあくんも早く帰ってたみたい。
 
 
 
そして、夕飯後、、、
  
スカパーでNBAの試合(再放送)&BSでUー21の日本代表の試合を観戦 (二元中継?)
 

===============

NBA

キャブスが102対96でニックスを下し3連勝

2006年11月14日(火) 19時24分 ISM

バスケ.JPG クリーブランド・キャバリアーズが、敵地マジソン・スクエア・ガーデンでニューヨーク・ニックスと対戦。レブロン・ジェームス、デーモン・ジョーンズが29得点をあげたキャバリアーズが102対96で粘るニックスを下した。キャバリアーズはこれで3連勝、逆にニックスは3連敗を喫している。

 キャバリアーズのジョーンズは、スリーポイント10本中7本成功と自慢の長距離砲が爆発し勝利に大きく貢献。前半だけで24得点をあげ「前半、オレは調子が良かったので、後半は(相手のマークを引きつけることで)レブロンがゴール下に切れ込むスペースを作り出せたらと思っていた。そして、彼は後半に入っていつものように得点をあげてくれたね」とコメント。ジョーンズが発言した通り、レブロンは後半で19得点をあげチームを勝利に導いた。そしてマイク・ブラウンHCは、「デーモンは、チーム全体でシュートが入らなかった時に素晴らしい仕事をしてくれた。彼の前半のシュートが、チームに勝つチャンスを与えてくれた」と、この試合の前まで6試合で計27得点だったジョーンズの予想外の活躍を絶賛している。キャバリアーズでは2人に加え、ラリー・ヒューズが14得点、ドリュー・グッデンが3得点も11リバウンドと守備で貢献した。

 試合は第3Qを終えキャバリアーズが71対63とリードを奪う。ニックスは第4Q残り6分15秒で82対84と追い上げ、残り1分43秒には遂に94対95と詰め寄る。しかし、キャバリアーズは、ここからヒューズのジャンプシュート、ジェームスのフリースローで4点を連取して突き放し勝利を収めた。

 ニックスはネイト・ロビンソンが19得点、ジャマール・クロフォードが18得点とベンチスタートのガードコンビが活躍。チャニング・フライが17得点、9リバウンド、クエンティン・リチャードソンが14得点をあげるなど、バランスの取れた攻撃を展開したが勝利には後一歩届かなかった。 。
 
 
=============== 
 
最近は、滅多にNBAの試合を見ていないけど、、、
やっぱり、バスケを見るのはオモシロいです。 
 
先日、キャブズの試合は見たけど、、、(vs ボブキャッツ戦)
ニックスの試合は、今年初めて見ました。
 
ニックスを応援するたあくんと話してたけど、、、
ニックス、痛いねぇ〜。。。
 
ガードの選手、特にマーブリーとフランシスが、メッチャ我慢させられてるもん。
お互いの持ち味が、全く生かされていない!!!!
 
逆に、控えガードのクロフォードとロビンソン
こいつらは、好き勝手なプレーしすぎてる!!!
 
これじゃ、ヘッドコーチのトーマス、クビになっちゃうよぉ〜!!!
 
 
逆に、キャブズは、今年も良いスタートを切ってますね!!
アウェーでスパーズにも勝ったし…
(ボブキャッツには負けちゃったけど) 
 
去年は、そのまま第4シードを獲得しましたが、、、
今年は、ピストンズが調子悪いので、何とかディビジョン首位を取って、上位シードを確実にしたいですね 
 
 
 
===============
 
 

U-21

日本代表、韓国と1対1のドロー

2006年11月14日(火) 22時59分 ISM

サッカー.JPG現地時間14日(以下現地時間)、U-21日本代表がアウェイで韓国との国際親善試合に臨み、1対1と引き分けた。

 ここまで主力として戦ってきた選手の多くをメンバーから外し、フレッシュな陣容でこの試合に臨んだ日本。反町康治監督は、中盤に水野晃樹(千葉)や谷口博之(川崎)らを使い、前線にはカレン・ロバート(磐田)を起用した。

 経験不足からか、序盤から韓国に押され気味に試合を進められた日本は、前半早々の5分にはCKから朴主永(パク・ジュヨン)に頭で決められてあっさりと先制を許す。その後もなかなか流れをつかめず、右サイドに入った水野を中心に反撃を試みるも、得点は奪えない。

 しかし迎えた65分、左サイドの上田康太(磐田)からのクロスがエリア内のカレン・ロバートの頭上を超えると、ボールは不意をつかれた相手DFに当たって韓国ゴールに吸い込まれていった。

 ラッキーな形で同点とした日本はここから、高校生として注目を集める乾貴士(野洲高)らを途中出場させて逆転をねらう。しかし、ホームで勝利を手にしたい韓国にバー直撃のシュートを放たれるなど押し返され、結局このスコアを守り切るのが精一杯だった。

なお、21日には、両者は日本で再び顔を合わせる。
 
 
===============
 
この試合の日本代表、明らかに負けゲームでしょ!?
 
今朝の新聞にも、『内容的に完敗』って、酷評されてたし、、、 
 
 
 
 
一応、カレン・ロバートのヘディング・シュート(オウンゴール)は見ましたよ。
 
生で(と言ってもTVだけど)、シュートが入ったときは、
 
『おぉ〜、カレン・ロバート、シュート決めたよ、すげぇ〜!!!』
 
って、言ってたけど、、、
 
 
 
 
リプレイを見ると、、、
 
ロバートのシュート、全然、方向違いだし、、、
 
韓国のディフェンダーも、あんなのは予想してなかったでしょ!?
 
“ ちょっと、先ほどの感動は一体何だったんだよ??? ” 
 
って気にもなりましたが、、、 まぁ、結果オーライ !!!! 
 
 
 
確かに、韓国のU−21は、A代表でやってる選手が多いって聞いてたし、、、
日本の選手(U−21)よりは、上手いなって感じもしましたが…
 
でも、試合の後半のほうは、日本の選手も健闘してるなぁって感じがしました。。。 
 
 
それにしても、、、
平山は、ベンチにすら入っていなかったですね。。。
 
今回は召集されんかったんかな!? 
 
 
 
 
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
今朝も母親と昨日のサッカーの話をしてましたが、、、
 『水野晃樹(千葉)ってイケメンねぇ。やっぱ、イケメンは必要だわ』
なんて言ってました。
さすが、にわかサッカーファンですね。
そんな私も、にわかバレーボール・ファンですが、、、
 
今日も残業ですが、、、
私の帰宅は、バレーボールの試合放送までに間に合うのでしょうか??
posted by よしくん at 17:33| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 お疲れ様です☆☆
 そ、そんな体調が優れないんでしたら・・・・・無理してブログを更新しなくても・・・・・!!でも、まぁここのブログを楽しみにしている一人としては、更新してくれると嬉しいですけどね(´艸`*)ε3。゚ε3

 バスケやサッカーっときたから、バレーボールについても触れるかなぁ〜って思っていたら・・・。見る以前の問題があったんですね・・・(゚_゚i)タラー・・・
 ちなみに、今日はオランダに3−1で勝利して、明日は中国と5位を狙って対戦しますよ。
 頑張れ、日本(笑)!!
Posted by Autumn at 2006年11月16日 00:15
Autumnちゃん

コメントありがとうございます。
最近は、研究室でのブログ更新を解禁してるんですよ。
研究室で、ず〜っと勉強するのはしんどいし、残業は精神的にもキツイから…
気分転換にブログを書くようにしてるんですよ♪
(最近、自宅ではあんまりブログを書いてる余裕も無いしね。。。)

一応、昨日のバレーボールは第3セットから見ましたよ。
次は、中国戦ですね。。。
今日は早く帰宅する予定なんで、ちゃんと見ますよ。
ガンバレ、ニッポン!!!
Posted by よしくん at 2006年11月16日 09:48
サッカーのU-21の試合はちょっと見てました。
出てた選手はカレンぐらいしか知ってる選手
いなかったけど、、、、

個人的に驚いたのは韓国の監督代行で
ホン・ミョンボがいたことでした。

日本の監督の反町やコーチの井原といい、
自分がサッカー見始めた頃に現役だった選手が
引退して監督、コーチになっているのをみると
時の流れを感じますね。
Posted by Yasuhiro at 2006年11月16日 14:36
Yasuhiroさん

コメントありがとうございます。
そうですね、うちらが小さい頃は、井原とかが現役で日本代表で活躍してましたからねぇ〜。

もう大半の選手は引退して、コーチ業やTVの仕事してますもんねぇ〜。
キングカズやゴンみたいに、今だ現役の選手もいますけど、、、

本当に時代の流れを感じます。
だから、サッカー選手の名前がわからなくなったのかも…!?
だって、Jリーグも開幕した頃と比べて、今じゃTVとかで、Jリーグの試合をあんまり見なくなったわけだし…
Posted by よしくん at 2006年11月16日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。