2007年03月22日

『mixi読み逃げ』はダメなの?

どうも、よしくんです。
 
今日は暖かかったので、久しぶりに春物のジャケットでお出かけ!!
(と言っても英会話スクールにね)
ただ、日の暮れた後の帰り道ではちょっと寒かったかな??
 
そろそろ春の到来って感じですね♪
  
今日の話題は、興味深いネタをネットサーフィンで発見。
 

Photo「mixi読み逃げ」ってダメなの?
 「読み逃げ」という言葉をご存じだろうか。SNS「mixi」で、友人のページを訪問して足あと(アクセス履歴)を残しながら、日記にコメントを付けたりメッセージを送ったりせずに無言で立ち去ること――いわば日記を「ROMる」行為を非難する言葉だ。足あとを残して“逃げる”ため「踏み逃げ」とも呼ばれる。(ITmedia)
[記事全文] 

 
(Yahoo!ニュースより) 
 
 
 
 
皆さんは、この記事についてどうおもいますか??? 
 
僕もこのブログを1年以上やっていますが、、、
 
ミクシィの普及にともない、書き込まれるコメント数は急激に減りました。
 
 
しかも、、、
 
以前、とある知人には、
 
 

『このブログは、何か微妙だ』


 
などと、酷評されてしまう始末。
 
そいつに酷評される筋合いはないけど、、、

 


 
 
だから、
 
 
僕はコメントをもらえないことに
 
何ら抵抗は無いデスね、ブログでは、、、
 
 
 
しかし、、、
 
ミクシィ日記で、コメントがもらえないことに対しては、、、
 
多少はガッカリしてしまいますね。
(特に元気の無い日は…) 


 
だって、僕のマイミクさんは、、、
 

  • 僕と親しいリアルな友達&幼馴染、 
 
  • 同じ研究室だったメンバーたち、 
 
  • ブログを通じて知り合ったブログ仲間 
 
 
絶対に、このどれかに属しています。
 
 
だから、反応がないのはちょっと淋しいです。
 
でも、、、 
 
彼らを責めたり、コメントを強要しません。
 
 
これは、“自分の日記があまりにつまらないから”だと思っているからです。
 
自分の日記の不出来を棚に上げて、友達を読み逃げと批判するのは間違ってると思います。
 
 
 
 
ただ、、、
 
 
>「踏まれたら踏み返す」「コメントをもらったらコメントを返す」が当然のマナーで、無言で立ち去るのはマナー違反ととらえているようだ。 
 
 
確かに、
 
コメントを頂けば嬉しいですし、
 
また次も面白い話を提供しましょう♪
 
 
といったように日記の更新意欲は高まります。
 
 
このように、、、
 
コメントをもらうことで、日記を書く意欲が出てくる方は、、、
 
僕以外にも、いらっしゃると思いますが、、、 
 
 
 
 
 
だからと言って、、、
 
 

『日記を読んでコメントしない = マナー違反』

 
 
 
これは、ちょっと極端すぎるような気もします。
 
 
読んだ日記&ブログ記事に、“コメントする、コメントしない”は読者の自由だと思います。
 
何も、義務じゃないと思います。 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、、、
 
 

『もらったコメントに対して返事をしない』 


 

 


これは、失礼だと思います。
 
 
 
友達の日記やブログ記事に興味を示してコメントしたり、いろいろ質問しているのに、、、
 
その返事をしてくれないんじゃ、、、
 
 
『この友達に対しては、コメントしても意味が無い』
 
 
って、判断せざるを得ません。
 
 
 
 
あと、、、少々、気に障るのは
 
 
コメントのお礼を本人に直接言って、はい、オシマイ。
 
 
これもイヤです。
(これに関しては、意見が割れるところでしょうが、、、)
 
 
 
お礼を言ってくれるのは、非常にありがたいことなんですが、、、 
 
ミクシィ日記に対して、コメント書き込んだんだから、、、
 
 
直接お礼を言う前に、(もしくはお礼言った後でも、)
 
コメントを書き込んだところにお礼して欲しいもんです。 
 
 
 
 
だって、、、
 
 
“何も書き込んでいないと、自分のコメントが放置されてる” 
 


ってゆ〜か、、、

 
 
“自分のコメントがシカトされてる” 
 


って気分になるから。。。
(これは僕の勝手な主観ですが、、、) 
 
 
 
 
=============== 

こんな感じで、自分の思ってることをツラツラと書いてみました。
確かにミクシィって、『ミクシィ疲れ』 を引き起こしやすいですよね!?
 
それに時々、揉め事だって起きてしまいますよね!?
特に、マイミクさんの数が多い方は、、、
本当に揉め事には、「ご用心・ご用心」ですね。 

posted by よしくん at 21:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。